イベント

Category:,

第4回再生医療産学連携バリューチェーンセミナー「消耗品(培養容器・培地等)をめぐる諸課題」

本セミナーは、再生医療に関わる研究者と企業を中心に、バリューチェーンの創出に必要な制度的枠組ならびに運用について意見交換を行うことによる、産学連携の更なる推進を目的としています。

第4回の今回は、「消耗品(培養容器・培地等)をめぐる諸課題」をテーマに、一般社団法人 再生医療イノベーションフォーラム (FIRM) 協賛のもと、産学双方からの講演および諸課題の整理と解決策の模索を行うディスカッションを行います。皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

※本セミナーは、日本医療研究開発機構(AMED)再生医療臨床研究促進基盤事業のアウトリーチ活動の一環です。

 

日時:2019年3月4日(月)13:00-17:30
会場:CIVI研修センター日本橋4階 会議室 N405

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル

定員:150名 (先着順)
参加費:無料

 

1.  誠に恐れ入りますがキャンセル待ちならびにセミナー当日のお申込みは受付けておりません。
2.  満席になり次第、自動的に受付終了となります。ご了承ください。

 

* プログラム *


12:30 – : 開場
13:00 ‒ 13:05 開会挨拶 :畠賢一郎(JSRM / J-TEC)
13:05 ‒ 13:35 基調講演Ⅰ :「再生医療等製品に利用する消耗品(培養容器・培地等)の適格性の考え方」 嶽北和宏(大阪大学)
13:35 ‒ 14:55 技術講演  :FIRM会員からの事例紹介等

大日本印刷株式会社 服部秀志

AGC株式会社 塚本洋子

株式会社フコク 森村孝史

富士フイルム和光純薬株式会社 武智浩一

コージンバイオ株式会社 對比地久義

株式会社GCリンフォテック 村杉広平

株式会社リプロセル 稲村充

日水製薬株式会社 山崎美陽

極東製薬工業株式会社 佐々木哲二

14:55 ‒ 15:05 休憩(10分間)
15:05 ‒ 15:35 基調講演Ⅱ :「工学側から見た再生医療技術産業のバリューチェーン構築」 紀ノ岡正博(大阪大学)
15:35 ‒ 16:05 教育講演  :「健康医療分野におけるオープンクローズ戦略とは」 永野志保(大阪大学)
16:05 ‒ 16:15 休憩(10分間)
16:15 ‒ 17:25 ディスカッション:消耗品(培養容器・培地等)をめぐる諸課題について 畠賢一郎(JSRM / J-TEC)、齋藤充弘(JSRM / 大阪大学)
17:25 – 17:30 閉会挨拶 :齋藤充弘(JSRM / 大阪大学)


 

*お申込みフォームはこちら*

 


 

*ポスターはこちら*