学会からのお知らせ

Category:

「健康被害補償第三者委員会」の運営要領を一部改定しました

日本再生医療学会では、2014年11月に『臨床研究補償制度』を創設するに当たって、健康被害のあった研究対象者から補償に関して不服の申出があった場合に中立的立場で審議・判定する「健康被害補償第三者委員会」を設置いたしました。このたび、新たに「治療賠償補償制度」を創設するのに伴い、「臨床研究」に加え「治療」における健康被害についても審議・判定する内容に、運営要領を改定いたしました。

 

日本再生医療学会
補償保険委員会